CONTACT
facebook
PAGE TOP

土間のある家 <敷地の長所だけを最大限に活かした空間>

土間のある家 <敷地の長所だけを最大限に活かした空間>

海見えよりも、海が近く山が見えるロケーションを選ばれたS邸。敷地へのアクセスも徒歩となるので、建築工事も容易ではありませんでした。全体としては、家族の距離感を保つことのできる大き過ぎないサイズとし、夏場の風抜けや冬気の寒暖差に配慮し、各居室は開放できる作りとしています。新しいオフィスは土間のあるワークスペースとして1階に、そして遠方の眺望を楽しむことのできる2階に開放的なLDKを設けました。またキッチンではダイニングでの談笑も楽しみたいということで、フロアにレベル差を設け目線を同じにする工夫をしました。どの窓からも葉山の眺望を楽しむことができ、外観も家らしさを残したアットホームな仕上がりになったと思います。

DATA
三浦郡葉山町
床面積:122.03
間取り:3LDK
米杉ベベルサイディング
2015.09 竣工