CONTACT
facebook
PAGE TOP

ひだまりハウス <猫ものんびりひだまりのある空間>

広々、開放的ってどんな空間?
ただ広ければ、窓があれば、そう感じるのかというと、そうではないはず。
人にとって、猫にとって、のんびりリラックスできる空間。
キッチンと寝室ではリラックスの仕方も違うはず。
ストレスのない動線だったり、少し落ち着いた空間だったり、
猫にとっても、眠る時、食べる時、遊ぶ時、外を眺める時、それぞれの落ち着く空間があるはず。
まわりの緑や太陽の動きを感じる、自然とともにある「ひだまりハウス」です。

DATA
コンセプト・デザイン:三原 栄一
設計:三原 栄一・古川 知嘉

床面積:126.86㎡
間取り:4LDK
米杉下見板に一部唐松(ホワイト)の外壁
2015.3 竣工

海一望の家 <日常を忘れる空間>

目の前が相模湾という立地。
まわりの雑多な風景が見えないようにしてほしいとのご要望から、各部屋から海が眺められるように平面プランを組み立てました。
最大の特徴はサンルームの存在。
リビングとダイニングを程よく区切るように存在するサンルーム、サッシをフルオープンにすると、半屋外空間になります。
日常を忘れられる空間は、来客の方達もくつろいでいかれるとのことです。

DATA
コンセプト・デザイン:三原栄一
設計:三原 栄一・古川 知嘉

床面積:209.24㎡
間取り:7LDK
唐松(ライトブラウン)
2009.8 竣工

ケヤキノ見える△屋根の家 <コンパクトな中にも、アクセントのある空間>

唐松の構造材と外壁材を使ったこどもが描くような△屋根のおうち、アプローチからは3つの窓がお出迎え。
窓には外から見られる窓と中から見る窓、風と光の通り道以外にも役割があります。
階段吹抜けにはRの円錐。これはトイレの手洗いと奥様のワークスペース。ガラスブロックはお客様のご希望です。
アクセントだけではなく、機能もその中にあります。
リビングに揺れるハンモックからケヤキの四季の変化を楽しむ午後のひとときが最高とのことです。

DATA
コンセプト・デザイン:三原栄一
設計:三原 栄一・古川 知嘉

床面積:94.39㎡
間取り:3LDK
唐松外壁(エーワンブルー)
2010.2 竣工

ワイワイこども達の笑顔が見える家 <動線を考えた、笑顔の空間>

リビングのソファで寝ているお父さんからは、3人のこども達の行き来が見えます。
横にグルグル縦にグルグル、時には秘密基地にこもってみたり、こども達が楽しくなるような動線と空間。
共働きのご夫婦が効率よく家のことができ、家族で過ごす時間を多くとれるように、家事動線、収納もとことん検討しています。

DATA
コンセプト・デザイン:三原栄一
設計:三原 栄一・古川 知嘉

床面積:142.70㎡
間取り:5LDK
唐松外壁(エーワンブルー)
2012.8 竣工

庭と共にある家 <時と共に風情をましていく空間>

庭いじりの大好きなお母様がいつでもお庭が眺められるように、南の庭と北の庭が各部屋から見渡せるようにプランニング。
元々あった木々をアレンジしながら、鎌倉にあう雑木の庭を建物と一緒にデザイン。
時とともに町の風景として溶込んでいきます。

DATA
コンセプト・デザイン:三原栄一
設計:三原 栄一・古川 知嘉

床面積:139.87㎡
間取り:4LDK
米杉下見板
2005.1 竣工

スキップフロアの家 <海を眺める、+αな空間>

土地の高低差を利用し、地下駐車場の上をスキップフロアに。
目線の高さによって変わる海の眺め、家族の気配が程よくつながり、空間の変化を楽しめるデザイン。
最上段は一番落ち着く、使う人によってアレンジを楽しめる、+αなスペース。
みなさんは+αな空間をどのように利用しますか?

DATA
コンセプト・デザイン:三原栄一
設計:三原 栄一・古川 知嘉

床面積:111.06㎡
間取り:4LDK
唐松外壁(ホワイト)
2007.12 竣工

終の住処 <家族の変化に対応する空間>

もうすぐ巣立つこども達、地方から出てこられたおばあちゃん。柴犬のクーちゃん。
家族構成の変化と自らの老後も見据えた家づくり。
それぞれのスペースを確保しながらも、将来夫婦2人になることも想定したコンパクトな空間。
土地探しから、ご夫婦仲良く楽しんでいらしたのが、印象的。

DATA
コンセプト・デザイン:三原 栄一
設計:三原 栄一・古川 知嘉

床面積:95.75㎡
間取り:4LDK

2013.1 竣工

木につつまれる家 <家族が一緒にいる空間>

4人家族寝るのもいつも一緒。家族がいつも一緒にいられるように。
家の真ん中にあるダイニングに各スペースが接しています。
見上げると、家全体木の天井に包み込まれ
安心感と家族のあたたかさを感じるような空間です。

DATA
コンセプト・デザイン:三原 栄一
設計:三原 栄一・古川 知嘉

床面積:95.95㎡
間取り:3LDK
米杉縦羽目板
2012.11 竣工