色って難しい <半中庭デッキハウス>

イメージ写真のインテリアの色を基本に近い色を見本帳から探すのですが、
微妙に違う。
塗装屋さんにも写真を見せて、サンプル見せて、
これとこれの間くらいとか、これに少しグレーがかった感じとか、
何度もやり取りして、まずベースを決め、さらに実際ボードに塗って微妙に色調整してもらいました。
お客様も交えて打合せ数回。やっと出来た色。
可愛らしいこども部屋になりました。
塗装屋さん、細かい注文にも付き合ってくれてありがとうございました。


 

お引き渡し <半中庭デッキハウス>

今年の大雪の日に地鎮祭から始まり。
台風の日にお引き渡し。
途中変更があったり、タイルの納期が間に合わず選びなおしたり、色々ありましたが、
色々なことを吟味した結果、お客様の求めているものに近づけることが出来たかなと思っています。

これから中庭デッキを作る予定です。
節目の日、無事にお引き渡しできて感謝です。

上げ下げ窓 <半中庭デッキハウス>

IMG_0327
アンダーセンの窓の良いところ。
上下に開くところ。そうすると、風の循環が良いのです。
国産のサッシも以前は上下に開いたのですが、今はどのメーカーも下がFIX。
改善してほしい箇所です。

ニッチな飾り棚 <半中庭デッキハウス>

ご主人の趣味室。
CDやフィギュアを飾る棚を壁の奥行きを利用して作りました。
ちょっとしたスペースですが、自分だけの場所があると嬉しいですよね。

IMG_0219

上棟式 <Space+1>

清々しい晴れの日。上棟式が行われました。
かわいいお嬢さんが撮影した写真です。
みなさん自然に笑顔になってしまいます。
20180603_133318

20180603_133419

ワインオープナーのかわりに大工さんドリルで!
きれいにあきました。さすがです。
IMG_0182

楽しいひとときをありがとうございました。

キッチン <半中庭デッキハウス>

キッチンのお客様のイメージが木製のものということで、

二転三転し、茅ヶ崎にあるライムスさんへお願いすることになりました。

現場で最終打合せ。

バックカウンターのカウンターの色決めを行いました。

面材のチェリーに、サンプルをいくつかあわせ、これに決定。

出来上がりが楽しみです。

FullSizeR-1

2階の壁が立ち上がりました。 <Space+1>

大工さん兄弟で入って頂いています。
今しか見れない2階からの空。
初夏らしい風が気持ちよい。
2階にあがる時のワクワク感がたまりません。

IMG_9996

1階の壁が立ち上がりました。 <Space+1>

枠組壁工法は在来工法と違い、1階床→1階壁→2階床→2階壁→屋根と作っていきます。
床の水平構面も在来と違い、大事な構造要素となります。
専用通路の先に見える、玄関の軒が良い感じです。

IMG_9939

トップライト <半中庭デッキハウス>

階段の吹抜けにあるトップライト。

北側のお子さんの部屋に光を取り入れるため、

開口部をあけています。

トップライトには色々なメリットがありますが、これも工夫のひとつ。

2

着工しました <Space+1>

IMG_9739
少し道路から奥まっている土地。
たくさんの土地を見てきた中で、ここと決心を決める。
土地探しからお手伝いさせて頂くと、そのご家族が求めているものが見えてくる。
ご夫婦の価値観も、もちろん違うのですが、
なんとなくここだと、ストンと納得できる。
時間の差はあれど、必ず見つかる。
楽しいことばかりではなく、へこむこともあるけれど、最後は笑い話になる。
さあ楽しい家づくりの始まり。